腰痛 肩こり 治し方

腰痛肩こりをなおす.COM

肩こり改善 腰痛改善

肩凝り・腰痛に効果のあるツボがある?

更新日:

マッサージで肩こり・腰痛を改善したいな、と思っている人もいるかと思います。そんな方は、ツボをマッサージしてみてはいかがでしょうか。

「ツボってどこがどこか分からないんだよねー」

机や椅子の高さが適切でないと、パソコンのディスプレイに対して前かがみになりやすいので、首から背中にかけて負担がかかってしまいます。
また、長時間同じ姿勢を続けることになるので、肩こり・腰痛の原因になってしまうんですよね。本来は1時間ごとに10分ほどの休憩をとることで疲労を和らげることができると言われています。
しかし、実際はなかなかそんな休憩を取ることが難しいのではないでしょうか。そこで、今回紹介する肩こり・腰痛改善のツボを活用していただければと思います。
今回紹介するツボは肩こり4つ、腰痛3つの合計7つです。

肩こりに効果が期待できるツボ

それでは、まずは肩こりのツボから紹介しましょう。

まずひとつめは「天柱(てんちゅう)」です。お天道様からの罰である「天誅」と間違えないでください。苦痛が起こるだけです・・・。さて、肝心な「天柱」の場所ですが、首の後ろ側の太い筋を頭の方へたどっていき、頭蓋骨との接続部分あたりにあるくぼみが「天柱」となります。
ちょうど後ろの髪の生え際あたりで、左右に二か所あります。両手親指でそれぞれのツボを押さえ、他の指で頭を支えるような形でマッサージしてください。
このツボは、肩こり以外に眼精疲労や精神疲労にお効果がると言われているので、おすすめのツボです。

続いて紹介するのは「肩井(けんせい)」です。このツボは首の付け根と肩を結んだ線の中央にあるツボです。よく肩たたきで刺激してもらう、あのあたりです。
このツボを刺激することで肩や頭部の血行が促進され、肩こりや頭痛が改善されます。「井」という漢字は「井戸」のようにくぼみのような意味から充てられたのでしょうか?
このツボの注意事項として、刺激しすぎると脳貧血を引き起こしてしまう恐れがあるので、強すぎない程度の刺激にとどめておいてください。

三つ目は「手三里(てさんり)」です。腕の外側で、肘の関節から指三本分(横の長さ)の距離にあるツボです。恐らく、この指三本分の距離という点から「手三里」という名前になっているんでしょうね。
このツボは肩こりだけでなく、胃にも効くツボなので胃腸が弱い日本男子にはれしいツボですね。このツボは軽く気持ちいいくらいの強さで刺激するようにしてください。

最後に紹介するツボは「足臨泣(あしりんきゅう)」です。これは足の甲にあるツボで、薬指と小指の骨が繋がる部分のくぼみにあるのがこの「足臨泣」です。漢字の意味から考えると痛そうです(笑)。
実際、過去には押すと痛そうなツボの名前ランキング1位になっているようです。私も気になって押してみたのですが・・・結果はご想像にお任せしようかと思います(笑)。
このツボも力任せに押すのではなく、我慢できるレベルでの強さで刺激するようにしてください。

腰痛に効果が期待できるツボ

まず紹介するのは「腰腿点(ようたいてん)」というツボです。このツボ、別名「腰痛点」と言うそうです。いかにも効きそうな名前ですが、押すと痛そう・・・。
実際に押してみた結果は・・・ご想像にお任せします(2回目はそんなに面白くないぞ(笑))。名前からして腰にあるのかなと思いきやこのツボ、なんと手の甲にあるんです!
小さなびっくりでしたよ!腰腿点は手の甲の人差し指と中指、薬指と小指の骨の分かれ目のそれぞれ中央です。ここを不快にならない程度に刺激することでぎっくり腰の改善が期待できます。

次に紹介するのは「委中(いちゅう)」というツボです。これは膝の裏の曲がる部分の中央にあるツボです。「委」という漢字には曲げるという意味があり、それが由来といったところでしょうか。
ここを親指で押してください。このツボ、(特に女性の方、必見です!)実は足痩せの効果も期待できるツボなんですよ!むくみ取り効果も期待できるので、寝る前などに定期的に押してみてはいかがでしょうか。

三つ目に紹介するツボは「崑崙(こんろん)」というツボです。ん??あまり見たことがない名前のツボだな・・・。この漢字を調べてみたのですが、あまり日本では使われない漢字のようですね。
どうやら由来は中国にある崑崙山という山が由来のようです。どうして山が由来なのだろうか。その答えはこのツボの場所に関連しています。
崑崙は、足の外くるぶしに指を当て、そこから後ろにずらしたとき指がはまる場所(くるぶしとアキレス腱の間)にあるツボです。勘の鋭い方は分かったことでしょうね。
そうです、崑崙の由来はくるぶしを崑崙山に見立てて命名されているのです。崑崙は腰痛になり始めた時に有効なツボです。
最近腰が痛むようになったなーという方、もしかしたら腰痛かな?という方はお試し感覚で崑崙を刺激してみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか。軽い気持ちで始めることができるのではないでしょうか。痛みから解放されるためのいた気持ちいい感覚、やみつきになるかもしれませんよ。

-肩こり改善, 腰痛改善

Copyright© 腰痛肩こりをなおす.COM , 2018 AllRights Reserved.