腰痛 肩こり 治し方

腰痛肩こりをなおす.COM

腰痛改善

腰痛で病院を受診する時の診療科やタイミングは?

更新日:

腰痛がある場合、自らストレッチをして改善しようとする人、ひたすら安静にして痛みを抑える人、すぐに病院にいって治療をしてもらう人など、人によってその対処法が異なります。ここでは腰痛を何とかしたいと病院へ行こうと思った時、何科を受診したらよいのか?について考えてみましょう。

【腰痛治療がおすすめの診療科はどこなの?!】

腰痛が起こった時、どの病院に行ったらよいのか?どこの診療科に行けば的確な治療をしてもらえるのか?など気になる方はいらっしゃいませんか?またどのタイミング、どのような症状が出た時には病院へ行くべきなのか?など病院へ行く時の判断に困るという声をよく聞きます。
腰痛と一言でいっても腰痛の種類、原因は非常に多いです。骨や関節、筋肉などの損傷が原因で腰痛を引き起こしている場合もあれば、内臓疾患が原因で腰痛になっている場合もあります。そのほかストレスなどの心因性による腰痛もあり、根本的な原因を改善しなければ腰痛はよくなりません。
つまり腰痛の原因の違いによって、治療を受ける診療科も変わってくるのです。
例えば、骨、椎間板、筋肉、関節の損傷が原因で腰痛が起こっている場合には整形外科がおすすめです。整形外科では骨、椎間板、筋肉、関節などの部位を専門的に治療を行っているので、この部位に異常があって腰痛が起きている場合には的確な治療を期待できるでしょう。
またストレスなどの心因性なものが原因で腰痛を引き起こしている場合には腰痛の原因は心の問題にあります。その場合はいくら整形外科で腰痛を治療しても根本的な原因を改善することにはつながっていないため意味がありません。心因性による腰痛は心療内科や精神科への診察をおすすめします。
また膵炎、腎盂腎炎、胃炎など内臓疾患の病気が原因で腰痛が起きている場合には内臓疾患を治療しなければ腰痛は改善しません。このような場合には内科への受診をおすすめしています。
何が原因で腰痛が起きているのか自分では判断できない!という場合には、まずは整形外科にいって腰痛が起きている原因を特定する必要があるでしょう。
原因が特定された時点で、その原因を治療できる専門科を受診してみてください。

【腰痛がひどくて病院を受診するタイミングやポイントは?!】

では腰痛はいったいどの程度で病院を受診するのがよいのでしょうか?原因が運動中や動作によるもの、重いものを持った瞬間に腰に痛みが出たなどある程度特定できる場合、腰に痛みはあるものの足など下肢にしびれなどがない場合には、2~3日様子を見て安静にしていれば痛みが和らぐこともあります。そのためすぐに受診するのが必ずしもよいというわけではありませんので、2~3日様子を見てみるのもよいかもしれません。
安静にしていても痛みがひどくなる場合には整形外科を受診した方が安心です。また動きや動作、姿勢に関係なく腰が痛む場合、夜間や寝ている間に腰痛がひどくなる場合、熱がある場合、下肢にしびれを伴う場合、痛みがひどく日常生活に支障を来す場合などはすぐに病院を受診することをおすすめします。

腰痛治療と聞くと、整形外科などのクリニックや総合病院での治療を思い浮かべる方が多いでしょう。しかし腰痛治療は病院だけではなく、整骨院や接骨院、カイロプラクティック、整体など様々な治療院で治療を行うことが可能になっています。ここでは、腰痛の治療が可能な治療院の種類について考えてみましょう。

 

【腰痛の治療、ケアができる場所とは?!】

腰痛の治療、ケアができる場所は整形外科などの病院が有名ですが、その他にもあります。国家資格の柔道整復師の資格を持つ有資格者が開院する整骨院や接骨院、カイロプラクティック、整体、マッサージ店など色々な場所があります。ここではそれぞれの施設の特徴についてまとめてみましょう。
腰痛の治療、ケアができる場所には以下があります。

  • 整形外科などの病院
  • 整骨院(接骨院)
  • 鍼灸院
  • 指圧、あんまマッサージ院
  • 民間療法(カイロプラクティック、整体、マッサージ店など)

それぞれ特徴をお話しましょう。

≪整形外科などの病院≫

整形外科では国家資格である医師の資格を持ったドクターが治療を行ってくれます。細かい検査、診察、治療が可能でありドクターでなければ処置できない治療も多いです。薬物をつかった保存療法、リハビリテーションを中心として理学療法、ブロック注射、運動療法など患者様の腰痛症状に合わせた的確な治療が期待できます。また治療以外にも日常生活のアドバイスなども行っており、腰痛治療の場合は基本的には健康保険が適用されるでしょう。ただ整形外科は骨、軟骨、関節、靭帯、椎間板、神経など運動器官を構成する部位の病気、外傷を診察する専門家になりますので、内臓疾患による腰痛、心因性による腰痛は内科や心療内科・精神科などの専門科での治療をおすすめしています。

≪整骨院(接骨院)≫

整骨院と接骨院は呼び名は違いますが、同じ治療院です。国家資格である柔道整復師が治療を行う施設が整骨院、接骨院になります。柔道整復師法で認められている骨つぎ、柔道整復では、詳しい検査、診断は行わず、痛みを改善するための施術を中心に行っています。下肢のしびれのない腰痛、急激な痛みがある腰痛などの場合には整骨院(接骨院)がおすすめです。
また整骨院(接骨院)では急性、亜急性の骨、関節、靭帯、筋の損傷に対する保存療法治療も行っております。また骨折、脱臼に関しても応急手当を行うことができます。
一般的には急性、亜急性が原因の外傷に対する治療は、保険診療になりますが、慢性的な腰痛に関しては健康保険が適用外になる場合もありますのでご注意ください。

≪鍼灸院≫

鍼灸院でははり師、きゅう師という国家資格を持った施術者が施術を行う治療院になります。東洋医学に基づいて鍼灸治療を行っていくため、検査、診断は行いません。腰痛治療、腰のハリがひどく、痛みを軽減させたい方などにおすすめの治療院です。
鍼灸治療を行う効果として、身体の一部を刺激することでの痛みの軽減があります。痛みの軽減につながるツボを刺激することで、中枢神経にアプローチして、痛みを緩和していきます。

≪指圧、あんまマッサージ院≫

指圧、あんまマッサージ院では、あんまマッサージ指圧師と呼ばれる国家資格を有する施術者が東洋療法に基づいて指圧、マッサージを行ってきます。指圧、マッサージを行うことで関節の可動域がひろがり、筋力を増強して症状の改善を高めます。
整形外科で診断を受けた後の腰痛治療、腰痛予防、姿勢の悪さが原因の腰痛などにおすすめの治療院になります。

≪民間療法(カイロプラクティック、整体、マッサージ店など)≫

民間療法(カイロプラクティック、整体、マッサージ店など)では、保険診療外で行われる手技療法になります。治療院によって技術も、施術内容も異なりますので、腰痛が改善される場合もあれば、逆効果になってしまう場合もあるでしょう。

-腰痛改善

Copyright© 腰痛肩こりをなおす.COM , 2018 AllRights Reserved.