腰痛 肩こり 治し方

腰痛肩こりをなおす.COM

腰痛改善

腰痛を改善できる正しい歩き方とは?

更新日:

前回は歩き方によって腰痛が起こるというお話をして、実際に腰痛が起こりやすくなる悪い歩き方の例を紹介しました。ではどのような歩き方をすればつらい腰痛症状が改善されるのでしょうか?ここでは腰痛症状を改善できる正しい歩き方についてまとめてみましょう。

腰痛を解消できる正しい歩き方とは?

では実際に正しい歩き方をマスターしてみましょう。つらい腰痛症状が歩き方を変えるだけで改善できるのであれば試してみる価値は多いにあるでしょう。まず立ち方、姿勢ですが、背筋をピシっと伸ばして、顎を引いた状態でまっすぐに前方を見るようにしましょう。お尻はきゅっとしめて、お腹はひっこめた状態にします。両足は綺麗にそろえて、頭の上から糸で引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばすようにしましょう。
この正しい姿勢をキープしながら歩き始めます。

姿勢を正したら、歩くときのポイントを意識しよう

姿勢をしっかりと伸ばすことができ、正しい立ち方、姿勢が整ったら、次は実際に歩いてみましょう。歩くときのポイントを意識して行うとよいでしょう。歩き方のポイントとしては、腕を大きくふることです。腕を大きく振ると背中や肩のこりを解消してくれます。また腕を振る時には、前に大きく振るのではなく、後ろへ大きく振るようにしてください。
また重心の移動に関してはかかとからつま先へと体重を移動させていきます。ヒールの高い靴を履いてしまうと歩き方が乱れてしまうので気を付けなければなりません。
さらに、歩くスピードも腰痛解消のためには重要です。普段よりも歩くスピードをアップさせるイメージを持っておけば必然的にスピードは速くなります。また、この時に注意しておきたいのが、肩で息をしないことです。さらに歩幅は自分の身長の半分程度にすることで、筋肉が刺激されやすくなりおすすめです。

正しい歩き方で得られる効果とは?

正しい歩き方で得られる効果は腰痛改善だけではありません。正しい歩き方をしていれば、腰痛の改善はもちろんのこと、肩こりや首のこりの改善、脂肪燃焼効率のアップ、ヒップラインが上向きになるなどたくさんメリットを感じることができます。

一度正しい歩き方をマスターしてしまえば、その動きに合わせて歩くことで腰痛は一気に治まります。歩き方次第では血流を促進させて、凝った筋肉に柔軟性を持たせることもできます。筋力アップなどの健康維持やダイエット効果にもつながります。また周囲から見て正しい歩き方をしていると綺麗に見られますので是非実践してみたいですね。

-腰痛改善

Copyright© 腰痛肩こりをなおす.COM , 2018 AllRights Reserved.