腰痛 肩こり 治し方

腰痛肩こりをなおす.COM

コラム

肩こり・腰痛に効果がある温泉~富山県編~

更新日:

今回富山県で、腰痛・肩こりに効果的な温泉をピックアップしてみました。 日常生活において、筋肉が凝り固まれば腰痛が起こりやすくなります。富山県の温泉で、そんな悩みを一気に解消出来るといいですよね。

金太郎温泉カルナの館

富山県の「日帰り温泉施設カルナの館」は、硫黄泉が肌を活性化し、外傷・火傷・皮膚病などにも効果的と言われています。食塩泉は体の芯から温めてくれて、神経痛・婦人慢性病・リウマチ・腰痛にも大きな効果が期待出来ます。更に、便秘症にも貧血、高血圧・動脈硬化・金属中毒・糖尿病・慢性胃炎にも効果的な温泉です。

 

金太郎温泉カルナの館は、昭和40年「天つ神の座す」といういわれのある魚津・天神山のふもとに開湯しました。温泉の名の由来は、創業者・石黒七平氏が「金太郎のように全身に力が溢れ、元気一杯に、健康になるように」という願いをこめてつけたということです。高い活性化エネルギーを含んだ高濃度の天然温泉だと多くの方々が評価をしています。「金太郎温泉カルナの館」は、古代ローマ神話の“健康を守る女神”に由来しているとか。

 

泉質:含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉 硫化水素型(高張性・中性・高温泉)。

 

源泉は、湯量豊富で75度の硫黄泉・塩化物泉です。「楽しく快適に」をモットーとし、壮大な浴場ではいつも天然温泉が豊かに湧き出し、庭園の四季の移ろいに心も和ますことが出来ます。「庭園大露天風呂」では、四国を中心に集められた銘石の迫力も感じ取ることが出来ます。「立山連峰パノラマ大浴殿」では、全国各地より集められた銘石・奇石をふんだんに使用して、立山連峰をイメージしてみました。貸切風呂(4ルーム)も楽しむことが出来ます。プライベートの時間も大切にお過ごしください。(2時間(予約制) 2,050円)高温サウナや寝湯、腰掛け足湯、打たせ湯、ジェットバス、足・腰湯、エステバス(女性限定)などがみなさんをハッピーに、スッキリと新しい日へ向かわせてくれることでしょう。

1日コース大人:1,640円小人:820円3時間コース大人:1,030円 小人:515円

アクセス

住所:富山県魚津市天神野新6000

新幹線・黒部宇奈月温泉駅より車で約10分のところにあります。

 

黒部渓谷

 

腰痛に癒されれば、ここは富山県なので、やっぱり黒部渓谷の体験などしてみたくなりませんか?宇奈月駅からトロッコ電車で峡谷美を堪能してみましょう。

 

更に「魚津」には、日本海側最大の魚津水族館や、国の特別 天然記念物埋没林を楽しめる魚津埋没林博物館があります。

 

天竺温泉 天竺温泉の郷 天竺の湯

 

次のおすすめは、天竺温泉 天竺温泉の郷 天竺の湯です。 利賀の最高峰「金剛堂山」の麓から湧き出した天竺の湯は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、うちみ、冷え性、疲労回復、健康増進などに効果的であり美肌効果が高く「美人の湯」とも言われています。肩こり・腰痛にもいい効果を期待出来ます。

 

利賀村は、かつて富山県東礪波郡におかれていた村だったのですが、2004年(平成16年)に周辺町村と合併し、南砺市の一部となってしまったとのことです。村名は、加賀藩の初代藩主である前田利家に由来し、演劇の村として知られています。

 

泉質:アルカリ性単純温泉

ここまで来れば風景はまぎれもなく癒しの村を感じます。木と石をふんだんに使った天井の高い内湯もとても気分が良く、のどかな里山の風景を望みながら露天風呂をお楽しみいただけます。

内湯浴槽 は岩組の浴槽で20人ほどはゆったり浸かれる広さです。 サウナと水風呂もあります。岩組の露天浴槽は10人ほどがつかれる大きさです。

入浴料:大人600円 小学生300円

アクセス

住所:富山県南砺市利賀村上百瀬482

JR越中八尾駅より南砺市市営バスで約1時間(約25㎞)JR高岡駅より加越能バスで井波下車、南砺市市営バスで約1時間(約25㎞)

そばの館(郷)へ

そばの館は日本で初めてのそばに関する資料館です。世界の様々なソバの種子の展示をはじめとし、歴史や民俗などの多彩な視点からそばの世界を伝えてくれます。

ここにはそば料理が味わうことが出来たり、そば打ち体験が楽しめる施設があります。『放浪の戯遊詩画人』泉椿魚氏の作品も展示してあります。

入館料:大人(中学生以上)300円/小学生200円 住所:富山県南砺市利賀村坂上119。

-コラム

Copyright© 腰痛肩こりをなおす.COM , 2018 AllRights Reserved.