腰痛 肩こり 治し方

腰痛肩こりをなおす.COM

肩こり改善

肩こりと冷え体質の関係とは?!

投稿日:

肩こりは男性、女性関係なく起こる慢性痛ではありますが、肩こりがひどくなる原因の一つに「冷え」があります。

冷え性は特に女性に多い体質なので冷えからくる肩こりを訴えてくる女性は多いです。

ここでは冷えと肩こりの関係について考えてみましょう。

冷え体質は肩こりを引き起こしやすくなる

冷え体質とは、手足や体の先端などが冷えてしまう末端冷え性の方が多いです。

冷えの原因はいくつかありますが、筋肉のポンプ作用が低下してしまうことによって起こる場合があります。

筋肉ポンプ作用とは筋肉が収縮することによって血液が全身の末端まで届けられて、心臓にまで戻っていくメカニズムになります。

しかし筋肉量が減ってしまい、衰えると筋肉ポンプ作用がうまく働かなくなってしまうので、血流低下につながり、血行が悪くなって体の冷えを引き起こしてしまうのです。

血流が低下し、血行不良の状態になると、肩こりやむくみなどの症状は進行します。

特に血行が悪くなることで筋肉は硬くなってしまうので、肩こりやむくみが悪化してしまうというケースも少なくありません。

温活で冷え体質を改善すれば肩こりが楽になる?!

冷え体質からくる肩こりにお悩みの方であれば、冷え体質を改善する「温活」を積極的に行うとよいでしょう。温活とは普段の生活から体を温めていくことを言います。

冷え体質を改善するためには体を温める温活が重要になります。温活は運動やマッサージで筋肉を動かすことが効果的です。

筋肉をしっかりと動かしてあげると筋肉ポンプ作用が活性化されるので血流が良くなり、手先や体の末端にまでしっかりと血液が届けられます。

ただ激しいトレーニングをする必要はなく、ジョギングやウォーキングなど軽めの運動やストレッチでもOKです。

また駅まで自転車や車ではなく歩いてみたり、エレベーターを使わずに階段を使ったりするなど日常生活でちょっとしたところに意識をおくだけで、適度な運動はいくらでもできるでしょう。

また冷え体質を改善するためには体を芯から温める食べ物や飲み物を積極的にとるというのも重要です。

生野菜や冷たい食べ物や飲み物は体を冷やすことになってしまいますので、体をぽかぽか温まらせることができる食材を取り入れてみましょう。

ショウガ、ニンニク、根菜などは体を温めてくれるでしょう。

その他、薄着をやめて手足はしっかりと温めたり、クーラーの効いている場所に長時間いないようにしたりすることも温活においては重要になってきます。

-肩こり改善

Copyright© 腰痛肩こりをなおす.COM , 2018 AllRights Reserved.